多種多様のカラーリング技法

2020/07/23
 
この記事を書いている人 - WRITER -

当ブログにお越しいただきありがとうございます、ヘアカラーのお色味や入れ方を思考して施工するのに存在意義を見い出すhair●space ALQのタニハラです。

グレイカラーをぼかすにはバレイヤージュというカラーの技法もおススメです。

バレイヤージュってどういうもの?

 

バレイヤージュとは、ほうきで掃くとういう意味のフランス語で、髪の表面に、掃き跡をつけるような、ナチュラルなハイライトをハケで入れていく手法です。

今回はベース(周りの黒髪)に弱いコントラストがつくようにしました。

バレイヤージュは、ハケで髪の表面に筋を入れるようにハイライトを塗布していきます。しばらく放置し脱色を終えた後、洗髪してから、今度は髪全体にバレイヤージュの色味よりダークな色味を塗布します。

 

 

伸びてきても新生部と既染部の境目に線がつきにくいので、まめに染めたくない人にもおススメですわーい (嬉しい顔)

 

 

グレイヘア(白髪)もそんなに多くなく、根元にカラー剤を塗布すると染みるのが嫌という方は、バレイヤージュカラーもしてみてはいかがでしょうか。

 

この記事を書いている人 - WRITER -